2013年12月13日

製薬メーカーの薬剤師だけど質問ある?

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:48:13.30 ID:kl+z0Wcs0
まだまだ新人の部類
卒業は四年制のころなんで最近の動向はよくわかりません

なにかありましたらどうぞ


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:48:55.08 ID:OPt8Zcpu0
2010年になったらやばいの?


>>2
2010年か
薬剤師が出ない空白の期間のこと?
それとも先発薬品の特許がきれること?

薬剤師は結構そこらにいるからなぁ・・・あんまり問題ないような



4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:49:25.87 ID:GHiZ+A9D0
薬剤師って知識さえあれば誰でもなれる聞いたんだけど、本当に簡単なの?



10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:53:47.55 ID:kl+z0Wcs0
わ、こんなにレスきてる


薬剤師は薬学部に入って卒業して、国家試験に合格してください

私立は国家試験対策を重視、国立は研究を重視っていうスタイル
はなんだかんだで変わってない

私立は数年前に比べてすごく入りやすくなってる
むちゃくちゃ金かかるけど
その分ペイできるかは謎
ていうか6年いく意味は無いと思う
歯科医の二の舞になる予感


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:50:04.67 ID:khlXvmk3O
中外製薬に見えた


8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:50:31.38 ID:I+Zpyqz10
中外製薬株主の俺が来たけど、何か違うようだな


>>8
中外製薬さんのような大手ではありません…
期待にはお応えできなそうです



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 20:54:17.54 ID:+qtTTPR70
薬剤師の年収は?


>>11
普通の病院薬剤師だと600万が限界
出世すれば800万はいく。でも薬剤部長や薬局長
など偉いとこはどっかの大学の使えない教授が転がってくることが多い

調剤だと新卒から30万はもらえる。でも伸びない
むしろ年食ってから減額される恐れあり
店長になれば1000万いく

ドラッグは、良くわかんない
初任給高いけど(知り合いに37万もらってた)
これからは不明



93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:57:15.24 ID:BA7nmKzwP
薬局薬剤師です
ここまで読んだけどわからない話多くてびびりつつ

とりあえず>>13(>>11)はない
調剤大手で3年目で額面25万ちょっとですよ・・・


>>93
たしかに>>13は過剰でしたか

友人の話では書類上25万でしたが、実際の額面は20万ちょっと
と聞きました。いいのか?いろいろと、疑問

ですが中には5年目で薬局長に「ならされて」給料が上がる人もいるようで
これから、お互い大変そうですな…



122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:33:43.70 ID:BA7nmKzwP
額面20万切ったときはさすがに泣きたくなりました^^
夏場は暇なんで、残業がゼロだと・・・

現場のジェネリックは最近販売中止品が増えてきてるのが困ってます
投薬時Ptから薬疹が出た品目を聞いたがすぐに資料が見当たらず
結局某医薬品のGE、販売中止品で
なんとその先発医薬品が処方に入ってて泡食ったことがありました


>>122
友人の病院薬剤師が休日が月に二日しかないのに
手取りやっと20万とか聞きました
泣きました

夏場は暇なんですか、それはどうして?

ジェネリックは採算取れない品目が多いですからね…
販売をやめるのは
@ほんとは続けたいが、赤字が大きすぎる
A薬価が高いうちだけ販売して、数年で撤退
なんてパターンがあります
Aは、よくないですよね

いろいろ現場を混乱させてしまって申し訳ありません



154 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:03:11.44 ID:nPjLoAu1P
厳密に言うと冬が忙しいんです
冬はかぜとかインフルが増えるので・・・
加えて臨時処方はどうしても投薬に時間がかかります

病院で勉強したいと思うことも多いんですが、
今からその勤務体系にはなれないなあ

これから発売になる品目は一般名+メーカー名になるので
この件のようなことは減ってくるとは思うんですが・・・
メーカー主体の十分なアフターフォローは難しそうですね
某カルタンGEのような特徴ある改良製剤は面白いし歓迎しますよ
応援しております


>>154
確かに冬はインフルで大忙しですね
臨時処方は時間がかかる、ですか…なるほど

自分も病院で働いて見たいとは思いますね
難しいですが

ええ、GEはこれから一般名とメーカー名になります
覚えやすくなりました
正直、ジェネリックの情報網やフォローは結構穴があります
その辺はコストに掛かっているのです…

剤形変更などあると面白いですよね
これからもよろしくお願いします

…恥ずかしながらカルタンの改良点をお教えください
すみません



15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:02:47.36 ID:rX6DUgXm0
オロナイン愛用してます


>>15
オロナインかぁ、なつかしい
あれって何が効いてるんだろ
傷口の保護してるくらいしか思いつかない



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:04:32.76 ID:OwLd+I3+O
小林製薬のネーミングセンスについて


>>17
小林製薬さんね
あれはなかなかいいと思うよw
すごく覚えやすいし、効果がすぐ頭に浮かぶ
すごく個性のある会社だと思ってます
個人的には好きです



19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:06:22.60 ID:shy3vSja0
メディセオ・パルタックとかアルフレッサってどう?


>>19
医薬品卸さん?
そっちはよくわからないです・・・
でも、就職活動で内定もらいました

薬剤師だと営業より管理薬剤師として配属されるそうです
出世は営業経験ないとできないってはっきり言われた

結構上下動の大きい業界だと記憶してます



22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:14:04.99 ID:shy3vSja0
そうなんですか
自分は文系で就活でいいかなあなんて思っていたので


>>22
基本的に製薬業界自体は
「不景気がない業界」
といわれるくらい安定しています
むしろこれから需要は増えるかと

しかし卸さんは少し違うようで
卸でMSになるくらいならある程度の規模の
メーカーのMRをお勧めします



25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:19:17.15 ID:shy3vSja0
とても参考になります!
MRは医薬情報担当者ですよね?
MSというのはどういったものなんでしょうか?
卸はそんなに言い訳ではないのですね



>>25
そのとおりです

MSは薬を使う場所(病院、薬局)と製薬メーカーを結ぶ仕事だと思いました…

MRは製薬メーカーの人間です。仕事は病院や医院に薬を使ってもらえるよう
アピールすることです

MSは製薬メーカーから薬を病院などに卸す仕事、だったかな
ですからMRとMSが情報を交換しあうことがよくあるそうです
でもノルマとか担当地区の管理など色々大変みたいです



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:30:08.52 ID:shy3vSja0
なるほど!
製薬関係の仕事の内容とかって就活本やサイトなんかにもあんまり取り上げられてないので謎
だったんで参考になります
製薬会社も希望入れてみようかな
不況がないって言うのはいいですね


>>30
お役に立てて何より

製薬自体に不景気はありませんが、メーカー単位での
浮き沈みは大きいですよ
一つのパイをみんなで奪い合ってるだけですから

製薬は色々面白いですよ
あ、MRになるなら大手や、何かに特化してるメーカーを
選ぶと良いかと
中小は大変ですから…



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:41:01.75 ID:shy3vSja0
なるほど・・・大手ですか
武田薬品やアステラス、第一三共なんかがいいんすかね?


>>42
そのへんですかね、内資系狙いですかな
外資もいいのたくさんありますよ
アストラゼネカ、ファイザー、イーライリリー、ノバルティス、ノボ

夢はたくさん持ちましょう



111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:22:14.76 ID:TSTLyG4eO
いいのってどういった理由ですか?
やっぱり規模?

自分は私薬6年制4回ですが就職どうしようかなかなか考えがまとまりません…
今のとこMRを志望しようかと思ってるんですが迷ってます。


>>111
規模、福利厚生ですかね
あと給料、比較的幅が利くってのも

友人が行ったとこはボーナス8ヶ月と聞きました
12ヶ月働いて20ヶ月の給料貰えると考えてください
交通費や住宅手当も大手と中小ではかなりの差がでます
その辺、学生だと夢を追いがちでないがしろにしがちですが
働き出すとモチベーションを大きく左右します
ドライに考えることも大切

MRは競争が激しく大変ですが、やりがいはあるようです



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:14:41.01 ID:cn0IcxYG0
国立薬学部の四年制の製薬系学科ですが就職して研究職につけますか?


>>23
4年制ってことは薬剤師にはなれないほうかな

研究職といっても色々
中小だと製剤化するだけでも研究と表します
先発だともちろん、新薬開発を意味します

先発の研究では修士以上しかいないと思ってください
ていうかこれからは国立の4年制が研究者のメインになるんじゃない?
修士まで、もしくはドクターまで頑張ってください

あ、中小だと学部卒でも入れます



27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:24:52.88 ID:cn0IcxYG0
ありがとうございます
入りたてなんで先輩方の就職先とかはわかっても、どんな仕事についてるかとかはイマイチわかってなかったんで参考になりなす


>>27
国立の4年制は研究に特化するでしょうね

むしろ私立の4年制は意味がいまいち分からない
慶応薬、東京理、東京薬科とか実績のあるとこなら
まだ理解できるけど

これから頑張ってください



31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:30:25.79 ID:i4aPgVDJO
私は私立六年制の2年生です
どう思う?


>>31
自分も私立出身です

まだまだ夢のある学年ですね、毎日を楽しんでください

薬剤師免許はあると非常に生きるのが楽になります
ぜひ取得してください

薬剤師が余る、おそらくいつかそんな時が来ると思いますが
働けるとこはたくさん在ります
あまり悲観してはいけません
ただし、あまり儲かりません



32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:30:32.65 ID:JrNelBy80
4年制の頃の卒業者だけど、あの頃はまったりしてたなぁ
ここまで法改正されるとは思わなかったよ
俺の免許はタンスの肥やしになってるからいいんだけどさ



>>32
4年制がちょうどいいですよね
さらに2年も学ぶことあるのかと

自分もタンスのなかで眠ってます



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:30:38.39 ID:bwqMTqSU0
ジェネリック医薬品用の原薬メーカーの開発やってるものだが、
ジェネリック医薬品はどう思う?


>>33
後だしで申し訳ありませんが
ジェネリックメーカーで働いております…
お世話になっております、安定供給よろしくお願いします

ジェネリック、メーカーによってやはり品質に差があります
大手だから大丈夫、知らないメーカーだから危ない
…間違ってると思います
大手でもやばいのありますよ
むしろ中小で先発大手と取引してるメーカーの方がよほど
しっかりしてる
まぁそういう情報は世間には流れませんが…



54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:54:07.43 ID:bwqMTqSU0
そうだよね
俺のところは、特許切れになりそうな医薬品をピックアップして、
合成ルートの検索と先発メーカーが採用している原薬を入手して、
目標品質として、合成法の検討と工業化研究する。
しかし・・・
ターゲットの品質には及ばない・・・収率と品質を天秤にかけてぎりぎりまで収率重視
不純物管理・・・先発品は不純物の化学構造と毒性データを取得しているが、後発品は
そこまで出来ない場合が多く、規格を満たすレベルで妥協することが多い

尚、俺の会社の社員はジェネリック医薬品は絶対嫌って奴ばっかりですw



>>54
ああ、やっぱりそちらも大変なんですよね

そういう話、初めて聞きました。大変参考になります
うちもいろんな所から仕入れてるものですから
確かに原薬レベルまで詰められるとジェネリックは不利になるのかな…
でも、頑張ってるんです

ぜひジェネリックをお使いになってくださいw



36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:35:06.41 ID:y6fqpYfT0
薬学部いこうかと思ってるんだけど、ちょっと頑張って医学部行った方がいいの?


>>36
レベルの高い薬学部(私立含む)だと下手な医学部より
入るの難しいです

何がしたいのかが問題かと
患者と直に触れ合って、病気を治したいという使命感があるなら医学を

間接的に幅広く医療に従事したいなら、もしくは薬が大好きなら薬学を
なお、薬剤師は患者に触れることを許されていません

お金なら医学部です



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:48:29.16 ID:JrNelBy80
ちょっと頑張れば医学部に入れるレベルなら
薬学部は選びたい放題な気がする (東大は別にして)


>>48
東大、京大、阪大、九大あたりは厳しいかと
東北大はネームバリューの割りに入りやすいと
うちの高校では好評でした



51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:50:53.08 ID:i4aPgVDJO
留年しなければ成績ギリギリでいいっすよね?


>>51
ある意味真実

薬剤師免許取ってしまえばこっちのものです

…でも学生のころの知識って結構大事
社会人になってから勉強したことって、臨床で使ったり、とことん勉強しないと
簡単に頭から抜けていくんです
とっさの時に思い出すのは学生のころの知識だったりします
何年経っても忘れない知識が、本当の勉強の成果です
自転車の乗り方を忘れないのと同じで

できる限り学生のころに安パイを増やしておくのをお勧めします
社会人になると仕事後の時間が大変貴重です・・・



58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 21:58:43.51 ID:Cw1g1wiqO
叔父貴殿があんまジェネリック使いたくないって


>>58
日本人はブランド志向や
口に入れるものに関してのこだわりが強いことも挙げられます
特に薬に関しては

無理には勧めません
気が向いたときにジェネリックについて
薬剤師の話を聞いてやってください



66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:24:54.64 ID:Cw1g1wiqO
叔父貴殿は、ジェネリック使うとコピー元のオリジナルを作ってる会社がやる気なくす、みたいなことを言ってた
よくわからんお


>>66
言ってる事よくわかります

要するに最初に作ったメーカーは
ジェネリックによって売り上げが減って損をするかもってことです
一生懸命開発した薬が他のメーカーからバンバン安価ででてしまいますからね


でも先発メーカーは20年近い特許期間を持っています
その間は独占期間です
他のメーカーは手を出せません

ジェネリックになるような薬は
安全で、効果が高く、有名な薬です
つまり、先発は十分な利益が取れていたりします

あまりジェネリックを優遇しすぎるのもどうかと思いますが
必要な仕組みだと思っています



82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:44:48.24 ID:bwqMTqSU0
>>66

そうだね
一般的に化合物を1万物質合成して、1化合物が何らかの薬効を持っていたら幸運と言われてます
また、その化合物を臨床試験する必要もあります
その労力はハンパないと思います。

ジェネリックメーカーは、初めからターゲットの化合物の化学構造式が分かっています。

でも特許切れするくらいの薬は利幅が薄く、うまみもあまり無いので、後発メーカーもそれほど良い思いは
してませんよ
うちも採算ぎりぎりでやってますw


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:49:04.33 ID:HwBCywth0
>>82
最近は、コンピュータ上でターゲットになる化合物をシミュレーションによって特定し、
その製法を研究・開発するという方法もありますね
抗インフルエンザ薬のタミフルがそうですね


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:16:53.10 ID:bwqMTqSU0
ちなみに、原薬登録原簿の登録申請を行うと当局より審査が入るが、
記載方法の指摘等の形式的な指摘ばかりで、品質や技術的な質疑応答は皆無

製造販売業者の申請後に行われるGMP適合性調査でも、基準書や設備の管理の確認が主で、
品質の問題等の品質的な調査は殆どない

形式的な書類を作成する時間が年々長くなって、肝心の製品を見る時間がなくて困ってますw


>>63
MF登録ってやつですか

GMPに関しては、設備管理が目的だからそうなるのは
仕方ないとは理解しています…
でも書類に時間をとられて製品が犠牲になるのは
なんとも皮肉な話
大変面白いものです

書類や設備がしっかりしてると、大概品質はそれに伴うもの
と考えられています。もちろん実績が前提ですが
技術に関しては、踏み込める領域でなかったりします



71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:33:47.82 ID:bwqMTqSU0
そのとおり MF登録です

製法を登録する必要がありますがあまり詳しく書き過ぎると、がんじがらめに
なるので必要最小限で留めています
生産が安定期に入ると、どうしてもここの工程のここを変更すると品質や収率が好転するのに
って思うところが必ず出てきますが・・・簡単には変更できませんw
一部変更申請すると、許可が下りるまで一年かかるのでw

実は今も、MF登録事項から外れて生産されされてしまった規格合格製品が出荷できずに
在庫されています。

コンプライアンスを守るのは大切なことだけど、これじゃ中国やインドに押されて当然だと・・・


>>71
MFの話がこんなところで聞けるとは
大変ありがたいです

一変申請、時間と金がかかりますよね…
原薬さんもそういったジレンマがあるんですね
品質向上のためならなんとか頑張って欲しいですが
なかなかそうは行かないのが実情…

海外のメーカーだとMF登録に非協力的だったりします
そうなると完全に生産がストップしかねません
なんとかならないかなぁ



65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:23:28.71 ID:otYgk/o1O
退社時間、1日の労働時間は?

退社後の1日の過ごし方は?


薬剤師の存在を脅かす資格が最近あるって本当?


>>65
退社時間、1日の労働時間は?

今のとこ定時か、+30分くらいで帰ってます
午後7時には飯食えます
まったり薄給ってやつです

退社後の1日の過ごし方は?

ネット、PCゲームばかり…
前は本読んだり勉強してました
なんという堕落っぷり

薬剤師の存在を脅かす資格が最近あるって本当?

登録販売員制度のことでしょうか
薬剤師いなくても比較的安全性の高い市販薬を売ることができます

でも第1類とよばれる薬を売るには薬剤師で無ければなりません
あと何かあった時の責任の行方が良く分かりません

薬剤師が何かやらかしたなら、薬剤師の責任ですが
下手すればパートのおばちゃんの可能性のある
販売員だったらどうなるのかな、と疑問があります
どんな薬でも副作用はありますから

ちょっと働く場所減るけど、そこまでではないかと



69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:29:21.27 ID:1eLKsu950
25歳職歴無しのニートが再受験しようとしてるんですが、
これからストレートで国家試験突破して仕事ありますかね?


>>69
仕事はいくらでもあるかと
やりがいがあるかは分かりませんが

ただ、おばちゃんパートが沢山はびこっているのも
事実です
そういった方と仲良くできれば天職かと



73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:36:00.30 ID:uFmEuNWzO
現在某B級大学工学部化学系だが、なんとか大学院で旧帝薬に潜り込む製薬研究職に就きたい。なんかアドバイスない?


>>73
院には比較的楽にもぐりこめるかと
うちの大学の落ちこぼれが記念に受けた
ある旧帝大の院に合格しましたから

研究室を選ばなければ、ですが


研究テーマをしっかりリサーチして、
きっちり研究室訪問して顔売って、
過去問手に入れて春、夏を費やしてください
そうすればほぼ間違いないかと
知り合いに偏差値55程度の大学から東大と東北大に受かったやつ居ます

製薬なら幅広いからなぁ
薬学、化学、分析、バイオ、なんでもよいかと



90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:53:09.79 ID:uFmEuNWzO
研究室を選ぶとなると大変ですかね?例えば東大薬の、誰もが知ってる研究室とかだと…

有機合成がやりたくて製薬に行きたいと思ってるのですが、大学院が化学系だと不利ですかね


>>90
東大、誰もが知っているだとかなり努力が必要かと
内部の層が異常ですから

有機合成なら化学が不利なわけない、ていうかドンピシャじゃないですか
確かに薬学は有機化学強いですけど
最近はそこまで明確な差はないと思います

自分の好きな研究に打ち込み、結果として論文がでれば
製薬だろうがどこにでもいけると思います

夢と化合物を追い続けてください
同じ場所にありますから



77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:42:08.61 ID:1eLKsu950
まじですか。薬学部はやっぱ文系などと比べて忙しいですか?


>>77
なんだかんだで薬学部は忙しいです
バイトしてる人は後半、ほとんど居なくなります

文系の友達が3年までに単位全部とって
4年はバイトに費やしたって話聞いて同じ大学生かよ!
って思ったくらい

家庭教師のバイトが大人気、土日だから
でもレポートが重なるとそれも無理

理系の中の体育会系です



81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:44:39.85 ID:gThweASw0
俺六年制の二期生だけどCBTシンドイ死にたい


>>81
CBTかぁ、よくわからないんです、ごめんなさい
こうやって世代間格差ができてくのかな

でも薬剤師免許は便利だから、今は苦しいと思うけど
なんとか乗り越えてください

死んじゃ駄目、本当に
人生思ったよかいろんな道あるから
死ぬくらいなら学校やめな

と過剰にマジレス



96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:59:09.03 ID:gThweASw0
CBTっていうのはありていにいえばちょっとした国試みたいなテストのことデス
これに合格しないと5年生になれなくて、病院、薬局実習に行けないらしい
つまり留年
ただでさえ一単位も落とせないようなカリキュラムなのにこの制度はマジ鬼


>>96
説明ありがとうございます、よくわかりました

病院実習かぁ、当たり外れでかいんだよなぁ…
自分らは1ヶ月の実習でしたが良い思いでは在りませんでした
大学病院にいったのですがほとんど放置、半分邪魔者扱い
免許ないやつが薬局にいても仕方ないのですよ
あれが半年あったら、ウツになる…

良いとこに当たると凄く経験になります
友達の目の輝きがすばらしかった

カリキュラム、きつきつすぎますよね



88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 22:51:16.39 ID:qFS5qSYj0
ここで書く話じゃないかも知れないけど

いつも注目されるのは探索ばかりで、プロセス化学はあまり注目してもらえないって言う人たちいるね

プロセス化学は理工メインで、薬はあまりいないのだろうけど


>>88
プロセス化学、いいじゃないですか
プロセス化学に関する本をもってますが
読んで感動しましたよ
あの無駄のなさ、シンプルさ、収率のよさ、環境への配慮…
もちろん本になるくらいですから代表例なんでしょうけど

あれはよほど化学を知らないとできない世界
かっこいいです



99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:03:22.67 ID:uFmEuNWzO
有機化学やる上で「学生時代こうすりゃ良かった」とか「こういう勉強は上手く行った」とかあったら教えて下さい


103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:13:38.61 ID:kl+z0Wcs0
>>99
当たり前ですが教科書は読みこなしてください…
いろんな教科書ありますよね?最低2種類はよんでください
(例:ソロモン、ウォーレン、マクマリー、ボルハルト)
色々浮気せず、じっくり取り組んでください
それぞれの教科書に異なる知識が隠れています
時間をかけてください

あと実験ノートをきれいに扱える人間が実験うまくいきます
計画性、観察力、精密さが如実にでますので
私は駄目でした


113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:24:38.96 ID:bwqMTqSU0
>>99
合成の知識も当然ですけど、危ない操作をする人には依頼が行かなくなるので注意

前に、反応生成熱と触媒量の見積もりが甘くて、反応が暴走して天井まで反応液を吹き飛ばした人が
いたんですが、それ以降簡単な課題しか行かなくなりました

基本的な事ですが、反応の機構、温度、副生成物、物性をよく調査して適切な装置を組めることが
大事です


114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:27:22.02 ID:JrNelBy80
>>99
有機化学に限らない話だけど、学んだことを自分なりにまとめてみるといい。
似たような反応式も、どこかどう違うのか意識しながら比較できるような形で
書いてみると理解が増すよ
まぁ、結局、電子ちゃんがどこへさ迷ってるのか、追いかけるばかりだけど。



>>114
の方の意見も大切
電子を追いかけていこう



104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:13:49.11 ID:JrNelBy80
病院実習は自分のとこの大学病院だったけど
普通にいろいろやらされたよ。
行く先でずいぶん対応違うんだなぁ



>>104
違いますね…
理想は付属の大学病院です
でもそれができる薬学部は一握りなのです

その経験は大切です



107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:16:02.62 ID:euq9v5w90
中小メーカーの薬剤師って仕事なにすんの?


>>107
薬剤師らしい調剤はしません
というか薬剤師という資格が会社を運営する上で必要なだけです
個人は普通の会社員やってます

上の役職には薬剤師しかなれないものがあります
そういったものになれるチャンスがあるくらいかな

あと会社によっては新卒の薬剤師がその役職に
いきなり付けられる場合があります
つまり資格が欲しいだけと



120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:33:03.52 ID:HwBCywth0
MRは大変だよ

買って下さいって言っちゃダメ
価格交渉しちゃダメ

こんなに難しい営業って他にあるか?


>>120
MRは確かに大変
なんか自分が安易に進めたことを反省してます

でも一生懸命やってる友達をみているので
つい書いてしまいました



112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:22:24.37 ID:+q9LmazV0
女性が多い気がするけど気のせいかな

あと、馬鹿に付ける薬ありません?


>>112
確かに薬学部は女性が大目ですが、さほどでもありません
結構男も多いですよ
病院なんかだと
40台以上はほぼ男性
20台はほぼ女性と分かりやすいつくりになってます

馬鹿は死ななきゃ治らないし、治らないものと考えてます
賢くなるよう、普段から精進しましょう



115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:28:13.71 ID:5LBYxquH0
保健所の薬剤師は市場の監視をやったりするらしい
ラブホやソープも見に行くらしい

身分は安定してそうだけど、「なんでこんな仕事を・・」って思っちゃいそうだよね


>>115
公務員は超安定だからね
ただでさえ安定な薬剤師に公務員、ある意味最強

でも県内で色々飛ばされるらしいね
まぁ、まったりやれる仕事でしょう



127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:38:41.14 ID:Br1ArKST0
薬剤師の求人って時々見るけど最低でも月45万くらいだよね
うらやましい


>>127
そんな求人は沢山ありますよね
正直どうなのやら

地方で、精神科や老人診療に関する病院だと
給料跳ね上がります
離職率も跳ね上がります
そういうことです



136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:48:36.03 ID:UmC2ORUt0
四年生時代と六年生時代との薬剤師間でなんか差別?派閥?みたいなのあるん?


>>136
派閥とかは無いと思いますよ
まぁ6年生がどんな勉強してるのか興味はありますが

昭和生まれと平成生まれくらいなもんでしょうか
早く6年制の薬剤師に会いたいです



139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:50:16.29 ID:SPEyxyHh0
好きなホルモンは何?
俺はコレシストキニン=パンクレオザイミンやエンテロガストリンみたいな
消化器系ホルモンが好きだよ


>>139
すごい質問きたw

ホルモンというか
プロスタグランジン類やシクロオキシゲナーゼが好きです



138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:49:32.18 ID:KU+UJRz90
父 大手医療卸
母 元国内大手製薬
妹 外資MR

叔父叔母いとこ 国内大手製薬

俺 ・・・・  残念過ぎて言えねえ


>>138
なんという薬一族

なにが残念なのか分かりませんが、
しっかり前を向いて歩こうぜ



146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:57:42.29 ID:KU+UJRz90
俺だけ薬じゃないんだ・・・

ボーナス幾ら?
母親は30年前に入社7年目(高卒)で50貰ってたよ


>>146
俺も親族のうちじゃ唯一薬です

二年目の新人で
50万を2回です
って30年前と同じかいな…



157 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:04:44.51 ID:k0WjCLaT0
安すぎwwwww俺と変わらん(入社3年目大卒)
メーカーさんはもっと多く貰ってると思ったんだが・・・

あ、ちなみに母親は夏か冬どっちか忘れたけど1回で50ですよ。
妹(新人)はボーナス年3回らしい
ええ、妹の収入より俺は遥かに少ないです


>>157
やすいのか…
こちらも50万を2回、計100万くらいです

なんか、切なくなりますね



149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/18(金) 23:59:11.78 ID:HwBCywth0
MRの仕事っていわゆる営業だけじゃないからね
緊急安全性情報とかの報告・伝達も仕事の内 これは全医療施設に及ぶ
またPMSの情報収集も仕事のひとつ
上手なMRはこれらの顧客との接点の全てを営業活動に結び付けるが、そうでない人には単に手間で煩雑なだけ


>>149
ドクターレターってやつですか
あれ大変みたいですね
いち早く、情報を医療機関にお届けください



155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:03:15.52 ID:56FYQnWw0
獣医やっててセファゾリンの4gの薬価が945円なんだけど、人間だとやっぱもっと安い?
つーか第一世代なんて使わない?


>>155
獣医さんですか
んーどうなんでしょうか
セファゾリンの4gという規格があるのか・・・無知でした

多分薬価は同じだと思いますが…
MRの方に聞くのが最良だと思います
申し訳ありません



164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:15:33.64 ID:hKUX9LObO
どうやれば薬剤師になれますか?


>>164
薬学部のある学校に入学して、6年制の薬学科に入ってください
卒業してから薬剤師国家試験がありますのでそれに合格して
国に申請すれば

薬剤師になれます

ほどほどに安定した人生をお望みの方におすすめ



172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:21:16.54 ID:nPjLoAu1P
>>159(>>154)
今年は新型の混乱が怖いですね
病院受診したくないから薬だけくれない?なんて言ってくるPtには辟易

三和化学の沈降炭酸カルシウム製剤のことです
透析患者の薬なので水分制限のある方が多いですが
少量の水で崩壊するように設計されていて
先発よりも少ない水で服用できると謳っているものです

メーカーのやる気?が現れてるGEは面白いと思います 逆も然りで
タケプロンODの某GEは味が苦い!ってクレーム来ましたw


>>172
そんな患者いるんですか
まぁ処方箋薬でなければ確かに販売はできますが…
タミフルなんかがそんな訳ないですしね

ほー、それはよい工夫ですね
見習わなくては
うちもいろいろ工夫してますので、どうぞよろしく

タケプロンODのGEですか
いろいろ味を整えてはいるのですが、苦いですか…
初期のOD薬ということもあって、完成度が低いのかもしれません
申し訳ないです



194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:38:25.35 ID:nPjLoAu1P
処方せんがないと薬をもらえないとご存じない方が・・・
納得していただくまで同じ話をするしかありませんw

うちの採用品は結構苦いです
甘くないのが逆に良いっていうPtも居たのが面白いところですが
あらかじめきちんと伝えておかないとやはり抵抗感抱かれるようです
先発自体も、少し味わってさらっと水で飲むなら甘いんですが
あんまり味わうと後味がかなり苦いんですよね

その辺もGEの面白みだと思ってますので
ナイスな開発を期待しておりますw


>>194
苦味は大敵ですよね
食事のあとに苦いものを進んでクチにする気にはなりませんし

OD薬って本来、嚥下能力が低い患者用にでたのに
最近結構でまくってますよね
飲み込めるなら普通の錠剤や糖衣でいいと思うんだけど…

開発中の製剤を試したことがありましたが、大分苦味は抑えられてました
ご期待くださいw



165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:15:42.22 ID:rrcLmkN1O
化学科1年なんですけど製薬会社に就職できますか?
やっぱ薬学科じゃないとなれないのですか?


>>165
できますよ
製薬はいろんな学部から募集してますから
研究に薬剤師免許は必要ないです



168 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:19:25.17 ID:hYSDMLcx0
どこの製薬会社が伸びそう?


>>168
わかりません…
先発でも新薬がでなくて苦しんでる状況ですからね
先発が頑張ってくれないとジェネリックはもっと苦しいです

有望な治験薬のある会社が伸びるかも



170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:20:41.27 ID:k0WjCLaT0
薬剤師って調剤のバイトでもかなり給料いいからおいしいよな


>>170
バイトでも美味しいのが薬剤師
結婚して仕事をやめた女性には最強の資格

普通の社会人だとなかなか時給2000円ていかないんですよね



181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:28:04.24 ID:psvmJr3O0
こないだ風邪で病院いったら漢方薬もらったんだけど
漢方って即効性あるの?つーかそもそも効くの?


>>181
即効性というと難しいですね
スパッと効くと言うより、じわじわ体の状態を改善していく
ってイメージでしょうか
ものによっては即効性のあるものもある、のかな

有効ですよ
ちゃんと国に認められたものですし
ある意味、昔から数多くの臨床実験が行われ
データが蓄積した薬ともいえます

あ、もちろん副作用はありますからご注意を



197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:51:59.61 ID:psvmJr3O0
さんくす
薬学部って楽しそうだな
俺勉強の化学は好きだし得意なんだけど実験が嫌いなんだよな
結局物理系に進んじまったよ


>>197
どういたしまして

化学好きの実験嫌いですか
なんかそんな偉人も居たような
まぁ物理学から化学は派生したようなものですから
何かしら縁はありますよ



196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:45:34.03 ID:eryP2rSk0
デポメドロールの製造量増やしてください。
もしくはデポのゾロ品を・・・。


>>196
デポメドロールですか
ジェネリックも1社しかでていないようですし
あまり製造量が必要とされてないようですね…

こればかりはどうしようもないのです…申し訳ないありません
メドロールという薬から派生したものと思われますが
メドロールやソル・メドロールでは
やはり都合悪いんでしょうねぇ・・・すみません



200 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 00:59:33.55 ID:yWCjJErKO
家にいるときも白衣着てないとなんか落ち着かないのですが、同じ種類の人から見てどう思いますか?


>>200
部屋に白衣は飾ってありますが、普段は着ません
ちょっと珍しい方かと
ですが白衣にメガネは鉄板だと思います



207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:22:01.09 ID:yWCjJErKO
やっぱり珍しいか…基本裸族なんだけど、ちょっと寒いときは少し厚手の白衣が保温にいいのだけどな…
ポッケも大きいので小物入れ(酒好きだから栓抜きが常駐、メモとか宅配用印鑑とかも)に使ったり、エプロン代わりにそのまま料理もするよ


>>207
出た裸族

たしかに白衣のポケット使い勝手いいですよね
胸ポケットに色々挿しておいて前かがみになって
バラバラ落とすのはいい思い出

裸白衣のまま宅配便の受け取りにでないでくださいね
ちょっと誤解されるかもしれませんから



206 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 01:20:55.12 ID:WYogIkiE0
説明会に同行ってあった?>>1


>>206
説明会に同行?
すみませんイマイチ良く意味が分からないのですが…
深夜なので頭が回りません

会社の人が付いてくるようなことはなかったですよ
リクルーターみたいのは一切無しでした



211 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 01:25:56.80 ID:WYogIkiE0
いや、勉強会ね、勉強会
ドクター対象のプレゼン


会社によって言い方違うのかな


>>211
申し訳ない、こちらの不勉強です

ドクター対象のプレゼンとかは
現時点では聞いたことないです
なにぶんまだ新人なもので情報量が少ないこともあります



216 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 01:37:23.01 ID:WYogIkiE0
そっかぁ


前働いてた会社で一回だけ薬剤師の人に頼んだ時があって
それ用の研修とかしてないのに段どりが物凄いスムーズで面食らった事がありまして


>>216
それはなかなか優秀な方ですね

薬剤師は研究・発表する人があまり多くないので
よほど場数を踏まれている可能性があります

そういった人は貴重ですよ


私立出身の薬剤師は箱庭での細工は得意ですが
自由にやらせると動けなくなる人多いですから

といった偏見でした



209 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:25:31.23 ID:prTLqwDEO
ファイザーや武田製薬に就職ってやっぱ難しいの?


>>209
職種によると思いますが
研究職ならそれ相当の実力をもっていないと
入れません
特に外資になると

MRだと薬剤師免許あると比較的大手に入りやすいです
うちの学校からアストラゼネカやファイザーに入ってます
まぁどれほど続くかは謎ですが
ちなみに競争相手は東大や京大、早稲田慶応がごろごろいます

それだけ薬剤師免許は強力なのです



215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:32:13.57 ID:prTLqwDEO
やっぱ薬剤師資格は大きいんだ。でも京大の薬学部は全国で唯一四年制の学科の方が偏差値高いよね。


>>215
やはり国立は研究メインですから
6年制ですと大学院はドクター4年間になります
つまり計10年、ちと長いわりに研究期間自体は短め

4年生ですと今までと同じシステムが使えますから
色々都合がよい、というわけです

国立に行く時点で、薬剤師免許など必要ないと
言い切れる人々が集まりつつあります

余計私立と国立の差が開く気がします



213 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:29:43.50 ID:7kLFpsu7O
自宅が小さな薬局の高3です。自分も薬剤師目指してます。
でも偏差値が40あるか無いかです。
D1か崇城大の6年制を考えてます。
D1は安いし近場なので。
崇城は国試に強いと聞いたので。

何かアドバイスをお願いしますm(_ _)m


>>213
高3で今もう10月になろうとしてるような…
こんな時間まで2ちゃんしてるようじゃあ、色々問題ですよ

まぁ今の時代私立の薬学はかなり入りやすくなってますから
その大学用の対策をしていれば入れると思います
学生をほんと、欲しがって居ますから
学生は、金のなる木…

しかしD1が安いときましたか…
学費が高い・留年率が高い・施設費が高いの3高と聞かされました
控えめなのは国家試験合格率だけとも
散々な言われようです、どうしてこうなった
昔は九州でなかなかの優良校だったそうです


私立はほとんど国家試験対策に力を入れています
あまり差はないかと
むしろ周りのメンツです
やる気のないやつばかりだと、高い確立で自分も駄目になります
今からでも間に合いますので、少しでも高いランクの学校に行くことを
お勧めします



224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:48:52.12 ID:7kLFpsu7O
アドバイスありがとうございます。
さっき夕食を食べ終わったのでちょっと質問してみたんです^^

あまり知られてませんが今年度からD1は納入金が170万と九州内の私立薬学部で最も安くなりました。
個人的にお金と偏差値が不安なのでD1も考えてます。
ですが、ご助言通りもう少し頑張ってみます。

化学分野は特にどこに力を入れればいいのでしょうか…。
レスを見ていくと有機化学とかですかね?


>>224
そんな時代になったのですか

かつて噂ではありましたが
D1はあえて高い学費を取れるだけ取って、いざ勝負にでるときまで
しっかり蓄えていたという話がありました
もしかして今がその、いざ、というときなのでしょうか
でもちょっと信用ならない…
留年率が異常ですからね

化学は、まずは高校の知識を安定させてください
その上に有機化学がのりますから
エステル交換とか、モルの計算、酸化還元といった基礎を
みっちりお願いします
そうでないとすべて砂上の楼閣です

あと、最低6時間寝ないと人の記憶は固定されないといいます

勉強したら2ちゃんなんかしないでゆっくりやすんでください



237 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:09:52.13 ID:7kLFpsu7O
確かに留年率と国試合格率については自分も不安です。
父も昔D1卒だったらしいんですが、留年者が多かった事や自殺者まで居たということを聞かされました。

基礎、ですね。
明日からその単元を意識して勉強してみます。
ありがとうございます。

塾でコーヒーを飲んだら眠れなくなって…。
とりあえず眠くなるまで勉強するつもりです。
それにこのスレはとても参考になるのでもう少し拝見させてもらいます^^


>>237
よいこは早く寝ましょう
悪い子はこないでください

自分もカフェインに弱い体質で飲むと寝れなくなります
ですが次の日グダグダになります

留年が多いのは要注意項目です
テストが無駄に難しい、そのくせ一回落ちたら救済措置がない
学校があえて留年させている、とも取れかねません

基礎はほんと大事
エステルとかそういった単語を覚えないと簡単に行き詰ります

高校化学は、算数でいう四則演算になります
大学で因数分解や微分を習うというイメージになります
地道に頑張ってください

実力を試したいとき、模擬試験を受けるのもよいですが
最良の方法は
他人に授業をすることです
びっくりするほど自分の穴が見えます



247 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:26:23.88 ID:7kLFpsu7O
そうですね。
D1についてはちょっと考え直してみます。
ただでさえ高い納入金を6年間も支払うのに留年とかとんでもないです。

まだ化学は基礎が怪しいので今からできる限り頑張ってみます。
人に教えられるぐらいになれるように努力します。

ご丁寧に返答ありがとうございました。
頂いたアドバイスを参考にして進路達成に結び付けたいです。


>>247
私も大した人間ではありませんから

高校生に戻れるのであれば、もう一度努力し直したいものです
そういった後悔を、して欲しくないだけなのです

若いころは思った以上に努力が足りないことがおおく、しかし
思った以上に努力を重ねることができます
時間を大切に

幸運を願っています



221 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:47:09.43 ID:6erO20Yk0
トレドミンの普及率はどうですか


>>221
普及率は存じ上げません…すみません
ですが主成分であるミルナシプランは
良いものだと思っています



222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:47:51.00 ID:zqrbSemGO
登録販売師制度についてどう思う?
一応自分は登録販売師&管理栄養士でその道の職についてるんだけど


>>222
管理栄養士+登録もちですか
ドラッグストアだったらひっぱりだこじゃないですか

登録販売士については>>70でもちょっと書きました

興味深い制度だとは思っています
ドラッグストアやコンビににはうれしいのではないのかと

実際、ドラッグストアなどでは詳細な説明をせず、今まで
販売してましたからね
薬剤師の影がうすいうすい
むしろ今回の件で薬剤師の影が濃くなった気がします、ほんのすこし
でも販売士ってどれほどの責任を負えるのか、ちょっと気になります
販売士試験の参考書を読んだことありますが、結構難しいこと書いてあるなぁ
っての実感でした
でも、この知識だけで大丈夫なのかと不安も思えたのも事実



225 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 01:49:17.97 ID:C1FjltaPO
理科大薬が慶應薬に負けない方法を教えて下さい


>>225
慶応薬は、ブランドといい実力といい隙がないですからね…
理科大はいっそのこと男くささを前面に押し出していくのも
面白いかと

私は嫌ですが



234 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:04:52.75 ID:zqrbSemGO
販売は店に置いてある薬だけの知識しかほとんど使わないからなぁ
薬事法の改正で1類の販売は薬剤師の確認が必要になったのとか薬剤師の色が強くなったかも
実際薬剤師がいれば販売士なんて普通の薬局の店員と変わらないと思う
まぁ薬を置く店舗がふえても薬剤師の仕事場は減らないんじゃないかな


>>234
同意見、といってもよいかも

改正により第一類の売り上げが減少してるようだけど
需要はあるわけで
薬剤師を一人雇ったなら結局はいままでとあまり変わらないような
そんな気がいたしております



240 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:12:18.20 ID:zqrbSemGO
登録は結局2類以外の薬がコンビニなどでも手に入るようになるぐらい
一応登録とるには実務経験がいるんだけどね


>>240
ええ、1年以上の実務経験が必要なんですよね
ぶっちゃけ実務経験ってすごい大事
多分今の俺じゃ現場で役に立てない



235 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:06:43.33 ID:aFuO5hJ50
時々見かける薬局製剤
「当店独自処方です」という触れ込みが多いが、うそつけ!だよな
でも何も知らない人たちは信じて買ってるんだろうなあ

原価が安いので結構いい商売になると聞いたことはあるけど


>>235
まぁ病院にも院内製剤ありますしね
ていうかそういう本ありますし

軟膏剤とかですとありそうですね
たしかに原価はかなり安いかと
ワセリンにちょこちょこっと混ぜるくらいですし
危険なものは使えないし

あと健康食品もかなり利益がでるそうです



239 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 02:11:39.41 ID:WYogIkiE0
今まで一番困ったクレームは?


>>239
あまり詳しく書くと特定されそうで怖いですね…

えーっと、
ある市販薬なのですが
消費者の方が、ビンから取りだしてピルケースにいれたそうです

そしてピルケースをポケットに入れっぱなしにしておいたらなんか見た目がおかしい

半分ほど飲んだがその飲んだ錠剤もおかしいのではないか?
新品と取り替えて欲しい
みたいのがありました


そりゃポケットに薬いれてりゃ湿気と温度でやられますがな…
半分飲んどいて新品よこせってなんですか…

すみません、新人の僕にはこの程度の仕事しか回ってきません



245 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 02:25:09.38 ID:WYogIkiE0
あるあるあるwwwwwwwwwwwwwwwwww
暗所保管とか常温保管とか本当守ってほしいもんですな

でも、まぁOTCの方のクレームでその程度なら良かったね


>>245
あ、やっぱりありますか

ポケットにいれたり、ビンを激しく振って錠剤割れたり
結構あります
OTCはあまり数が無いのでこの程度で助かってます

むしろ病院怖い



249 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 02:29:39.64 ID:WYogIkiE0
病院からの電話が来るたびにビクビクしてました
副作用なんたらかんたらの報告書面倒くせーYO−


>>249

こっちはすぐ裁判沙汰にする医師がいるので
なにかと面倒です
MRのひと、ごめんなさい



254 TRICK ◆/EEEEEEEEE 2009/09/19(土) 02:45:39.59 ID:WYogIkiE0
修羅場の匂いがクンクンするお!!!!!!!!
裁判の話を特定されない程度にkwsk!


>>254
すみませんそこはほんと
勘弁してください…
自分の今の判断力でネットにさらすのは
リスクが高すぎるのです…



250 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/19(土) 02:41:34.17 ID:E4dDT1Aq0
薬学部からじゃなくても製薬会社に就職できるなら
薬学部に行くメリットは何ですか?


>>250
薬剤師免許

薬に関する知識
(薬学では薬以外にも物理から化学、臨床、生物学と幅広く学びます。いろんな記憶が
あっちこっちで結びついて役に立つことも)

どういった構造がどういった薬効をもち
どう構造をいじったら薬効が強くなるとか弱くなるとか理解できる

他の人はなんとなく薬の名前を覚えてることが多いけど
意味を理解して覚えられる

資格手当てが付いて給料ちょっとよくなることも



257 >>1です ◆TO3TuDTO/U 2009/09/19(土) 03:01:11.38 ID:L2b0p/5v0
さて、レスも落ち着いたようですし
いまや草木も眠る丑三つ時…
休ませていただきます

おれ、このレス書いたら故郷に帰るんだ…

皆様よい連休を
それでは


posted by 質問ある at 07:50 | 医者・病院・看護士・薬剤師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。